●BlogMASTER:せんと 只今、livedoorBlog(本家)にて更新中!本州バカ大将・宮城に住み「水曜どうでしょう」を愛し共に生きるどうバカのBlog。いいじゃないかッ!常に初陣!


by suidou_4649
カレンダー

2004年 12月 10日 ( 8 )

ポテトチップスぅ~!?

公式サイト掲示板で、興味深い書き込み発見!!

<以下、公式サイト掲示板・仙台の方の書き込みより抜粋>
大泉さんが好きだというスープカレー、ありますよね?同じお店なのか、札幌にはスープカレーのお店がいくつもあるのか、わからないんですが、「マジックスパイス」ってそうですか?近所のコンビニに行ったら、そのスープカレー味のポテトチップスがあって、「札幌発」って書いてあるし、思わず買っちゃいました。

まっまじで~!?
仙台って、仙台って、アタイの住んでるところじゃん!?
つうか、昨日マジスパのレトルト・最後の買い置きを食べましたから!!
残念!!(でもギター侍はさほど興味はない)

<それに対する藤やんの秀逸レス>

そこのやつですが、ポテトチップスってのは、どうだろうなぁ。

そうだよなぁ・・・第一、「スープ」じゃねえじゃねぇか。固形物じゃねぇか。
でも、ちょっと試してみたい気もする・・・。怖いもの見たさだなぁ。
試しに、こないだまで北海道フェアをやってた、サンクスに行ってみようかな。
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 22:52 | 水どう個人にっき

千と千尋の神隠し

番頭蛙、しゃべってましたねぇ~。
あの「実際にそういう人が居たら絶対むかつく」人間像バッチリの
しゃべり方をする大泉さん。
うまい。

安心して見ていられます。
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 21:50 | 突飛な日常

まーちゃんらぶ

ThanCUE会報が届いた。
レッドカーペットエクスタシー、韓国お見送り、来年のNACS全国ツアー、
Nキャン・・・ああ、もうステキング(酔っ払ってますか)。
どれも素敵なお写真ばかりなのだが。

私は熊谷まさひこさんにお礼が言いたい。

※熊谷まさひこさんは、大泉さんのマネージャーさんです。
10月17日、東北学院大学学園祭イベント「大泉洋でShow!」の、
仙台での一日が彼の手によって記されている。
ああ、当日の会場の写真まであるや。
とにかくものすごい人だったので、私はドット(.comのドットね)以下で
もちろん判別がつかないんだけれども、嬉しいなぁ。
私も居たよー、まーちゃん!(年上の人にこんな呼び方でごめんなさいね)
楽しかったよぉ!!来てくれて、本当にありがとう。お疲れ様でした。
この日のことに、触れてくれてありがとう。

また来てね、仙台。
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 21:08 | CUE/HTB

CTC千葉は今宵

「ジャングル・リベンジ」第3・4夜ですね。
ある意味、とってもおいしい回なわけです。

ちょっと平淡に感じるかもしれませんが、そらアナタ。
今日がなければ明日はない。
まだコース半ば。メインディッシュがいきなり来たらつまんないでしょう。

今日は山椒だから。
小粒でも、ピリリと辛いから。

見逃してはなるまいよ。
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 18:52 | 水どう個人にっき
今日も公式サイト日記の更新は早め。
今日も藤村ディレクター。

昨日は制作部全員で「ドラバラ生放送!」のお手伝いに行ったそうですが
何と本番まで6時間待ち
『マッスルボディ~』収録時におけるミスターのような状況。
でも、楽しまれたようです。

そして、これはお知らせせねば!
<以下、公式サイト12/10 本日の日記より抜粋>
関西方面の各藩士に告ぐ!
ABC朝日放送さんで!新春1月5日(水)深夜から!
最新作「ジャングルリベンジ」の放映が決定!
ABCさん、またまたお世話になりまする!

おおっ、凄いぞ!凄いぞ、ABC朝日放送さん!!
「どうでしょう新作放送」新規参入がまた一つ増えましたな。
どれくらいのエリアをカバーしている放送局なのかは存じ上げませんが・・・
一言、申し上げます。

おめでとう、関西どうバカ藩士!
そしてグッジョブ、ABC朝日放送殿!!

[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 14:58 | 水どう個人にっき
[トラックバックさせていただいております:ゆみぞう Happy Daysさま]
早!
CUE公式サイトに、正式発表が上がったのって午前中でしょう。
紀伊國屋書店さんで情報が出たのは、多分昨日の午後~夕方くらいですよ。

『銀のエンゼル-出会えない5枚目を探して-』刊行記念
鈴井 貴之さん サイン会
整理券配布は終了致しました。


整理券の数が150枚。多分、他の著名な作家と比べれば少ないけれど・・・。
鈴井さんのスケジュールを考えたら、妥当な数だと思いました。
それにしても、早い!
ゆみぞうさん、早朝から大変お疲れ様でございました!

今回のサイン会。
あらためて、ファンの数とその心意気の素晴らしさを感じました。
仙台店さんにも聞いてみようかな・・・。


追記>>>
な、何故に仙台店さんは彼を呼ぶのだ・・・ orz
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 14:41 | C/Hイベント

監督!

銀のエンゼル』評判、いいじゃない!

あと、約1週間で本州公開開始だね。
小説も出るしね。

東京行っちゃおうかな。


3位ですよ、まったく・・・。

日常と、せつなさのテーマって私も好きだ!
月曜の「広人苑」で鈴井さんが言っていたこと、すごく共感できる。
はーやく公開してぇ~MOVIXさん!!
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 14:13 | CUE/HTB

正式発表

おはようございます。せんとでございます。
仙台は快晴!すんごいいい天気。

さて。
昨日、当ブログでも取り上げました小説版『銀のエンゼル』。
office CUE公式サイトでも、本日正式発表がありました。
<以下、CUE公式サイトより抜粋>
『銀のエンゼル 出会えない5枚目を探して』
鈴井貴之・著
定価(1200円+税) 幻冬舎刊
12月18日発売

 北海道から始まって、全国に爆発的人気を呼び起こした、伝説のローカル番組「水曜どうでしょう」。その「どうでしょう」をブレイクさせた、タレント、構成作家、映画監督でもある鬼才、鈴井貴之が挑んだ初の小説。
 北海道の大自然にぽつんと立つコンビニを舞台に、不器用な人たちの不器用だけれども、一生懸命な心の交流を描いた感動の映画「銀のエンゼル」。その続編にあたる話を、監督である鈴井氏が自ら小説として書き下ろし。

 ささやかで、見過しがちな、身近な幸せを、改めて見つめなおすことのできる心温まる感動のストーリー。


ぞ、続編なのかー!!
じゃじゃじゃじゃあ、映画を先に見ないとイカンのじゃないかッ。
その後に小説を読まねば・・・話の展開がおかしくなっちゃうじゃないのよ。
(私の脳内で)

えー。仙台でも早く公開してくれ!!!
このままだと、映画を見る前に小説を手にすることになっちゃうよ(泣)
[PR]
by suidou_4649 | 2004-12-10 12:59 | CUE/HTB